【副業の始め方】失敗しない!最初に注意すべき7つのポイントを解説

記事

転職や会社での昇給ではなく、 副業をはじめて月の収入アップを図れないか考えているビジネスパーソンの方は最近多いです。

今回は副業をこれから始める、もしくはすでに始めたばかりの方に向けて副業を失敗させないための7つのポイントを解説します。

会社員としての給料だけでなく、個人で稼ぐ力を身に着けておくことは、「終身雇用制度」が崩壊に向かいつつある変化の激しい現代有利に生きていくことにつながりますよ。

一読すれば、副業に関する正しいマインドがもてるので、失敗のリスクを避けつつ新しいチャレンジの成功確率を上げられますよ。

副業を始める前に注意する5つのポイント

まだ、副業を始めてない場合、以下の5点を意識しておくだけで、副業開始までの物理的・心理的なハードルをグンッと下げられます。

よりスピーディーで気楽に副業を始められますよ。

ポイントはこの5つです。

  • 失敗に対するマインドセットをする
  • 今あるスキルで!勝てるビジネスで勝負する
  • 伸びている市場から選ぶ
  • 月1万円を最速で達成する
  • 初期投資を最小限にする

それぞれについて解説します。

失敗に対するマインドセットをする

「副業なんてやってもどうせ失敗するよ・・・」

「興味はあるけど、自分には成功するイメージがもてない・・・」

副業を始めようと動き出そうとすると、いつも失敗のイメージが邪魔をしていませんか?

まずは、サラリーマンが副業で成功するための大原則をマインドセットしておきましょう。

基本的に、副業は”数を打って当てる”というのが大原則です。

人生最初の副業で成功する人はほとんどいません。

いろいろなジャンルの副業に手を出して、何度も何度も失敗します。

だから最初の副業で失敗したとしても「副業なんてムリ・・・もう一生サラリーマンなんだ・・・」となってはいけません。

一定期間チャレンジしてみて成果がでなかったら、いったん引いて、次の挑戦をするのが副業で成功するためには非常に大事です。

今あるスキルで!勝てるビジネスで勝負する

世の中には副業としてぴったりなたくさんのビジネスがあります。

最近はインターネットの普及もあり、PCさえあれば「いつでも」「どこでも」できる副業が人気。

日中は忙しいサラリーマンでも隙間時間で取り組めるため、副業をする人の数は年々右肩上がりになっています。

さて、具体的にどんな副業があるかというと、おすすめで取り組みやすいものを以下の表にまとめます。

Webライティング個人や企業のサイトに投稿する記事を代行して執筆する。初心者でも始めやすい。
動画編集個人や企業の動画コンテンツの作成を代行する。ハイスペックなPCと少しの学習期間は必要。上位業務には、企画・監督するディレクター業務もある。
Web制作Webサイトの作成やデザインを行う。広い意味ではWebライティングもWeb制作のひとつ。HTMLやCSSなどのフロントエンド言語やSEO、WordPressなどの知識が必要。
プログラミング個人や企業サイトのコーディングをしたり、システムやWebサービスの開発などをしたりする。長めの学習期間が必要。高単価案件が多い。
WebマーケティングWebサイト(SEO)やSNSを分析し、改善案を提案していく。広告業界などで経験があると有利。
SNS運用TwitterやInstagramなどのSNSを代行で運用したり、分析したりしながらフォロワーやインプレションを伸ばしていく。

過去の経験や今のスキルから考えてモノになりそうなものから挑戦しましょう。

「大学時代に少し動画編集をしたことがある!」

「今、広告代理店で勤務している!」

など、得意や経験でアドバンテージがあると、副業による初報酬までのスピード感が早く、結果的にモチベーションを維持できます。

大きい業界・市場から選ぶ|ITがおすすめ

本業に当てはめてもそうですが、稼げるかどうかは所属する業界によって決まります。

業界の市場規模が大きいかどうかは平均年収を検索すれば傾向が見えてきます。

たとえば、今はインターネットの発展によって、IT・Web業界へのお金の流れが大きいです。

全体の平均年収が409万円なのに対して、IT業界では444万円と大きくリードしています。

数値参考:https://tech-camp.in/note/careerchange/55329/

こういった大きい市場に身を置いているだけで、稼ぐチャンスは大きくアップします。

時間と場所にも融通が利くIT・Web関係の副業は、「業界の大きさ・伸び」といった視点から見ても間違いないジャンルのひとつです。

月1万円を最速で達成する|案件を最速でもらう

「いざ始めてみたけど、稼ぐまで何カ月もかかりそう・・・」

こんな状態ではただでさえ本業が忙しいのに副業に対するモチベーションを維持できません。

とにかく、最初の目標は月に1万円くらいにするのがベターで、多めに見積もっても2~3ヵ月で目標達成できるようにしましょう。

クラウドソーシングや案件のマッチングサイトに登録して、案件をすぐにもらえるものを優先して活用していきましょう。

月に何十万、何百万を副業で稼ぐ人も最初は月に数千円、数万円を稼ぐところからスタートしています。

最終的なゴールが、「副業を育てて本業並みに稼いで今の仕事を退職!」などであったとしても、まずは月1万円稼げなければ永遠にゴールにはたどり着きません。

副業は指数関数的に伸びていくものとし、どんなに大きいゴールをたてても月1万円の延長線上にあることを忘れてはいけません。

JOB DESIGNなら、丁寧にヒアリングし、あなたにあった案件を紹介しますよ。

無料なので、「とりあえず登録だけでもしてみて、よかったら本格的に使ってみようかなぁ」と軽い気持ちで見てみてください。

初期投資を最小限にする

最後ですが、副業を始めるにあたって最も重要なのは初期投資をできるだけ抑えることです。

繰り返しですが、副業は失敗前提で何度もチャレンジすべきものです。

そのため、何度でもチャレンジできるように毎回の初期投資を最小限にしなければ、

「次回のチャレンジの資金がない!今回で必ず当てないといけない!」

こんな状況に追い込まれ、結果的に失敗→赤字となります。

失敗したとしても赤字がでない、もしくは赤字になったとしてもダメージが少なく再チャレンジ可能な状態を目指しましょう。

具体的には以下の表にまとめます。

例)NGなパターン例)初期投資を抑えているパターン
作業スペース・新しく物件を借りる
・できる場所が限られる→借りる必要がある
・自分の部屋やカフェとする
作業道具・買いそろえるものが多く、揃えるまでに数十万円以上かかる・PC1台でOK
・いきなり協力者を雇う・1人から始める
時間・特別な申請や許可がいる(時間的なロスが大きい)・誰でも可能
目安金額・開始までにトータル10万円以上かかる(スクールに通って資格を得る金額なども含む)・10万円以内

副業を始めた当初に気を付けるべきポイント2つ

実際に副業を始めた当初に意識しておいてほしいことが2つあります。

これを意識できるかどうかで、副業を伸ばして成功できるかが大きくかわります。

  • インプットよりもアウトプットをする|やりながら学ぶ
  • 伸びていくイメージをもっておく

インプットよりもアウトプットをする|やりながら学ぶ

副業に取り組む際に気を付けなければならないは、インプットとアウトプットの割合です。

基本的には、最初に基礎固めのインプットをサラッとして、あとは実際にアウトプットしながらスキルを学んでいく姿勢が重要です。

たとえば、Webライティングであれば基礎固めの書籍を2~3冊読んだらら、もう案件をとりにいってもOKです(もちろん、ジャンルによって基礎固めにかかる時間はかわります)。

あとは案件を進めながら細かい点を学んでいきましょう。

実際、副業で稼げるかどうかは、その分野のスキル以上に、よい案件をとる営業の部分が重要になってきます。

そのためには、実績をしっかりアピールできるかが重要です。

インプットに時間をかけると、行動力が下がり稼ぐために必要な実績を貯めるまでに時間がかかります。

結果、稼げる前に「自分には向いていない・・・」と諦めることに。

副業を伸ばすために重要なのは「行動力」です。

インプットは行動力が下がらない程度にとどめ、必要なことは行動しながら学んでいく姿勢を大切にしましょう。

伸びていくイメージをもっておく|事業所得は指数関数的

参考:Wikipedia

どの副業も最初はどれほど頑張っても低空飛行が一定期間続きます。

時給換算すると「これなら、本業で残業して稼いだ方がマシ」と感じるでしょう。

しかし、本業で得るお金(給料)と、副業で得るお金(事業所得)はまったくの別物で、秘めている可能性が違います。

副業で得る事業所得は、継続によって指数関数的に伸びていくことが多いです。

また、会社からの給料と違って青天井です。

副業をはじめて心が折れそうになったとき、このことをしっかり理解できているかどうかでモチベーションがかわってきます。

まとめ

今回は、副業を始める、もしくは始めたすぐのときに知っておいてほしい7つのポイントについて解説しました。

副業で失敗しないためには、スタート地点でどんなマインドをもっているかで左右されます。

副業はスピード感をもって数を打つ「行動力」がモノをいう世界です。

事業が伸びるまでには少し時間がかかるものとして、行動力をキープしましょう。

また、どんな副業を始めようか迷ったらITに関係する分野がおすすめです。

とにかく、まずはどんな案件があるのか見てみるところから始めてもOKです。

JOB DESIGNでは、初心者からでもはじめられる案件を豊富に取り扱っているので、よければ軽い気持ちで覗いてみてください。

登録は無料で、あなたの今のレベルにあったお仕事を紹介いたしますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました